2017/04/18

はなが咲く季節

  2週間程まえに花見へでかけた。毎年恒例で、近所の武蔵関公園のまったく同じ場所で。武蔵関公園はそれ程人出が多くないので、そんなことが可能なのである。かれこれ7年くらい、ある意味ルーティーンになってきている。
 桜の後を追うように、我が家の庭に植えた桜が満開に。庭のチューリップもこの3年くらい同じ感じで、これまたルーティーン化してきている。
 例年ブログに書いている気がするが、いつもの季節のいつもの光景を体感している。
 こういうのもいいですよね。(TM)

2017/04/14

ART BOX作品集掲載

 ART BOX発行の書籍、『店舗・施設の仕事 建築・インテリア作品集』に「アーツ前橋」が掲載されました。
 なかなか立派なつくりの書籍です。
 書店の他、全国の美術館や図書館に所蔵されるようですので、お目にかかればぜひご覧ください。(TM)

2017/04/12

ピアノ画(スケッチ)

 ミュージシャンの遠藤憲司氏がリリースした、『けんちゃんのピアノ画(スケッチ)』というアルバムが感動的に素晴らしい。NHKのラジオ番組で、音楽家の大友良英氏が推薦していたので、知った次第。いわゆる正当なピアノを学んだことがないミュージシャンが奏でるピアノの音は、まさしく初めて聞くタイプの音だ。いや、奥が深い。
 アルバムには大友氏のチームが、収録曲を書き起こした譜面があり、これも素晴らしい。もう譜面というよりは、絵というか、現代アートになっている。既成概念を吹き飛ばす音楽に、既成概念にはないかたちでの楽譜による表現。道徳の教科書なんかどうでもいいから、子供たちも是非聴いてもらいたいなぁ、と思わせるのである、うむ。(TM)

2017/04/01

武蔵野クリーンセンター始動

 2010年から7年をかけて携わってきた、武蔵野市の武蔵野クリーンセンター。メインの新しい工場棟がついにオープンをしました。設計者の立場としてはデザイン設計監修として携わっています
 この施設は、クリーンセンター(ゴミ処理工場)としては常識を覆す施設で、見学は開館時間帯はフリーで、ゴミが処理されていく様子をつぶさに見ることができます。常時自由に来館できますので、お近くにいらした際は是非ご来場ください。そして手前ミソですが、ゴミ処理場とは思えない建築デザインです。
 さて、このプロジェクトは、部分的にオープンという段階ですのでまだ続きます。施設全体の整備まで後3年程はかかりそうです。また、折をみて報告します。乞うご期待。(TM)